理念・政策
ホーム > 理念・政策
 我々、自由民主党福岡市議団は、福岡市議会の最大会派として責任をもって愛する『まち』福岡市の将来にわたり、安全・あんしんのまちづくりを推進し、市民一人ひとりがぬくもりを実感できる『まち』づくりをお約束いたします。
地方議会においては、身近な市政運営に寄与するために、さまざまな方々との『縁』を大切にし、地域に密着した活動を心懸けてまいります。

 大衆迎合(ポピュリズム)では決してない政策を打ち出し、其の政策に市民の方々が満足していただくと同時に、それに伴う‶痛み″も共有し、福岡市が我々だけでなく、これから生まれてくる子ども達にも誇れる『まち』になっていくように、我々は市民の代弁者としての活動を愚直に継続してまいります。
 また、民主主義の基本概念として『自助、互助無くして、公助無し』、言い換えれば『自助、互助有れば、必ず公助有り』を維持し、心温まる活力のある『まち』福岡市を創るために努力し、邁進してまいります。